初めまして、KUMA-CHANトリマーのアキです

神大寺の愛犬家のみなさま初めまして。やっとブログ書きます😌笑

KUMA-CHAN.でトリマーしていますアキと申します。

犬と関わり初めてかれこれ8年?9年目?もはや自分でもキャリア年数が分からなくなってきています。笑

       

シェアハウスの一室を改造してトリミングをひっそり行っています。

初めてだと「え、ここサロンなの?」

って思うようなアパートメントです。

お店に連れて行く、というより、友達のトリマーに愛犬の髪の毛切ってもらう!

そんな感覚で気軽お越し頂けたらと思います😌

と、その前に「誰やねん!」って話ですので、このブログにて私のトリマーの歴史をざっと自己紹介させていただきます🙇‍♀️

2年生の専門学校卒業後、六本木の一等地サロンで修行し、その後、地元である横浜の人気サロンで働きました。

いっときトリマーに疲れ、離れていた期間も少しあります。

そしてリゾートバイトであっちこっち放浪したり、突然海外旅行に行ったり、そんな生活を数年していて、それはそれで楽しかったけど、やっぱりハサミが握りたくなって、再度トリマーの世界に戻って来ました。

ブランクのあるトリマー向けのトリマー塾に再度通い、勉強し直し、知り合いの獣医師さんの動物病院でトリミングのお手伝いしながら勉強させてもらいました。

その後カナダのバンクーバーのトリミングサロンへ🇨🇦

さすがカナダは大型犬ばっかり!

ペットショップという文化がないので、アダプトと言って里親の子がほとんどでした。日本もそうなればいいのにな。。。😢

現地に住んでいる日本人の方も来ているアットホームなサロンでした😌❤️

日本とは違うトリミングの文化の勉強になりました!

でもやはり思うのは、日本のトリマーさんは上手い!器用!

逆にいえば日本が細かくこだわりすぎなのかな、なんて思ったりもしますね。

犬はそこまで気にしてないよ、トリミングは犬にとって迷惑行為なんだから。人間のエゴは捨てて早く終わらせてあげてってことを向こうで学びました。

日本と海外スタイルを足して2で割ったくらいがちょうどいいのかなと思います。

いかんいかん、トリミングのことを語り出すとついつい脱線しがち。。🤣笑

そして帰国し、現在トリマーとして半独立しています🙋‍♀️

今はこんな感じでやらせてもらっていますが、KUMA-CHAN2号店を、ちゃんと店舗として出店を考えております!

いい物件見つかるといいな😘

アキ

この記事を書いた人